FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報酬の定義(健康保険法)

報酬とは、賃金、給料、俸給、手当、賞与その他いかなる名称であるかを問わず、労働者が労働の対償として受けるすべてのものをいう。ただし、臨時に受けるもの及び3月を超える期間ごとに受けるものは除かれる。
スポンサーサイト

tag : 報酬 健康保険法

法定労働時間(労働基準法)

労働基準法では、休憩時間を除き、原則として、1週間について40時間、1日について8時間を超えて労働させてはならないことを定めているが、この1週40時間、1日8時間をいう。

非常時払(労働基準法)

使用者は、労働者が出産、疾病、災害その他厚生労働省令で定める非常の場合の費用に充てるために請求する場合においては、支払期日前であっても、既往の労働に対する賃金を支払わなければならない。

日雇労働求職者給付金の受給要件(特例給付)

次の(1)~(3)のいずれにも該当するとき支給を受けることができる。
(1)継続する6月間(基礎期間)に印紙保険料が各月11日分以上、かつ、通算して78日分以上納付されていること
(2)(1)の基礎期間のうち、後の5月間に普通給付又は特例給付による日雇労働求職者給付金の支給を受けていないこと
(3)(1)の基礎期間の最後の月の翌月以後2月間(申出をした日が当該2月の期間内にあるときは、その日までの間)に普通給付による日雇労働求職者給付金の支給を受けていないこと

日雇労働求職者給付金の受給資格の要件(普通給付)(雇用保険法)

日雇労働被保険者が失業した場合において、その失業の日の属する月の前の2月間に、その者について、通算して26日分以上の印紙保険料が納付されているときは、普通給付としての日雇求職者給付金が支給される。
プロフィール

BPS

Author:BPS
●名称
BPS税理士事務所
BPS行政書士事務所
ビジネスプロブレムソルビング株式会社
●住所
東京都中央区日本橋本町1丁目6-14シャンブリーズ10F

●サービス
会社設立代行、税務申告、記帳代行、税務相談、起業家支援等

カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。