スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

割増賃金の算定の対象となる賃金の範囲

割増賃金の計算の基礎に入れるべき賃金は、通常の労働時間又は労働日の賃金であり、基本給だけではなく諸手当も含まれる。
ただし、次の7種類の賃金は割増賃金の計算の基礎に算入しない。
①家族手当
②通勤手当
③別居手当
④子女教育手当
⑤住宅手当
⑥臨時に支払われた賃金 結婚手当、私傷病手当、加療見舞金等の突発的・臨時的事由に基づき支払われるもの、又は支給事由が非常にまれに発生するもの
⑦1箇月うぇお超える期間ごとに支払われる賃金 賞与等
スポンサーサイト
プロフィール

BPS

Author:BPS
●名称
BPS税理士事務所
BPS行政書士事務所
ビジネスプロブレムソルビング株式会社
●住所
東京都中央区日本橋本町1丁目6-14シャンブリーズ10F

●サービス
会社設立代行、税務申告、記帳代行、税務相談、起業家支援等

カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。